海外FX業者の優れた点

海外FX業者の口座を持つことはできますが、敷居がやや高いとも言えます。日本のレバレッジ規制が最大25倍であるのに対して、海外の業者はこの規制から外れることがメリットの一つです。資金の効率的な運用を考慮すると、海外FX業者の口座を持つ意味はあるかもしれません。

国内はFXの投資家保護の観点からこうしたレバレッジ規制がありますが、FXの初心者である投資家の方々には意味があると言えます。この規制がない海外FX業者の口座はレバレッジ100倍等のトレードはできるようになっています。実際にこうしたFXトレードを選択するかはFX投資家の自己責任であり、幅広いの選択肢が用意されているのが海外FX業者と言えます。

海外FX業者は一般的にシステムトレードの提供を行なっていて、自動売買でのトレードができます。日本はこれから広がっていく可能性があるかもしれません。またEAは幅広い中から選択をすることができ、過去の実績等を比較検討して優れたEAが使えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>